1. ドスパラ大百科ホーム
  2. パソコントラブル解決NAVI
  3. パソコンの画面が乱れる場合の原因と対処方法

パソコントラブル解決NAVI

パソコンの画面が乱れる場合の原因と対処方法

パソコンの画面が乱れる原因として考えられるのは、液晶モニターの故障とビデオカード(GPU)の故障です。デスクトップパソコンで画面が乱れた時は、まず液晶モニターを交換してモニターに異常があるかないかを調べましょう。もしモニターを交換しても症状が改善されないようであれば、ビデオカード(GPU)の故障の可能性が高いです。
GPU自体ははっきり言って故障することはほとんどないので、GPUとボード(基盤)の間で半田クラックしてしまっているものと思われます。ノートパソコンで画面が乱れる場合も原因は同じです。この場合、「GPUリボール」という修理方法がありますが、 これはとても個人でできる範囲のレベルではありませんので、業者への修理依頼が必要となります。
あとは「リフロー」と呼ばれる修理方法がありますが、これは個人でもやろうと思ったらできます。こちらのサイトに詳しい方法と概要が載っているのでご参考ください。なお、リフローは当サイト管理人も何度かチャレンジしてみましたが、正直に言って難しいです!失敗して余計に症状が悪化したこともあれば、成功したと思いきや3か月後に再発したりもしました…もちろん成功したこともあります!ですので、「どうせ修理しても高くつくし、この際一か八かだ!」くらい の覚悟が必要だと思います。覚悟ができた方は、下にリフロー作業の手順を記載していますので、参考にしていただければと思います。


GPUをリフローする!

まずはリフローに必要な物を揃えなければなりません。最低限必要な物は下の写真に写っている「ヒートガン、電気用フラックス(はんだ付け促進剤)、アルミホイール」です。あとは温度計もあった方が良いです。電気用フラックスは無くてもリフローできますが、より修理の確実性を上げる為には用意した方が良いかと思います。なお、これらの道具は全てホームセンターで手に入れることができます。

リフローに必要な道具

さあ、リフロー作業を実践していきましょう!今回の実践で使用するビデオカードは「GeForce GTX 570」です。

実践に使用するGeForce GTX 570

まずは、GPUを露出させるために基盤側のネジを外していきます。基盤を傷つけないように慎重にネジを外していきましょう。

基盤側のネジを外す

ポート側のネジも外さないとファン側と基盤側が外れないタイプもありますので、注意が必要です。

ポート側のネジを外す

ファン側と基盤側を剥がす際、熱伝導グリスで密着しており、非常に剥がれにくい状態になっています。ゆっくりと慎重に剥がしていきます。また、ファンのコネクタも基盤に挿さっていますので、これも抜いて下さい。


ファン側と基盤側を剥がし、ファンのコネクタを抜く

ファン側と基盤側を剥がすとGPUが姿を現します。GPUとヒートシンクには熱伝導グリスが付着していますので、キレイに拭き取りましょう。

熱伝導グリスを拭き取る

熱伝導グリスを拭き取ったら、今度はGPUと基盤の間に「電気用フラックス」を流し込みます。少しずつ、少しずつ慎重に流し込んで下さい。

「電気用フラックス」を流し込む

電気用フラックスが隙間全体に行き渡ったら、アルミホイールでGPU以外の部分を養生します。

アルミホイールでGPU以外の部分を養生

養生が終わったらいよいよヒートガンを使用してGPUを「焼き」ます。色々なサイトで調べましたが、200度前後で3~4分程度が妥当なようですが、判断が非常に難しいので運も味方につける必要があります。心の中で「直れ…直れ…」と念じながら焼くのが良い…かどうかはわかりません。

ヒートガンを使用してGPUを焼く

「焼き」が終わったらGPUが冷えるまで待ち、熱伝導グリスをGPUに塗って元通りにすれば完成です!

熱伝導グリスをGPUに塗って元通りにする

あとはパソコンに組み込んで、モニターに接続して確認です!組み込んでパソコンの電源を入れた途端に爆音でビデオカードのファンが回りだしたら失敗とお考えください!モニターには何も映らないはずです。いつも通りの動作音なら期待できるかも知れません!祈りながらモニターを見つめましょう。
なお、この作業は完全に自己責任で行ってください。何があっても当サイトは責任を持ちませんので悪しからず…


ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XT

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX1060搭載

139,980円(+税)

GALLERIA XT

Magnate IM

Intel Core i5搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA QSF965HE

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX965M搭載

129,980円(+税)

GALLERIA QF960HE

人気の最新グラフィックボード「GeForce GTX1060」を搭載したGALLERIA XTが堂々1位!