1. ドスパラ大百科ホーム
  2. パソコントラブル解決NAVI
  3. 3TB(2TB以上)のHDDを使うコツ

パソコントラブル解決NAVI

3TB(2TB以上)のHDDを使うコツ

新しく購入した3TBのハードディスクをWindowsでそのまま(マスターブートレコードで)使用しようとすると、2TBでパーテーションが区切られてしまい、3TBとして認識してくれません。これを解消するためには、「GPTディスク(GUIDパーティションテーブル)」に変換する必要があります。なお、Windowsでも「Windows XP 32bit」は3TBのHDDをデータドライブとして利用できませんので、ご注意ください。

領域が分かれた3TBのハードディスク

ディスクの管理画面で確認すると、3TBのハードディスクの領域が分かれてしまっているのが分かります。

これを解消するために、3TBのハードディスクをGPTディスク(GUIDパーティションテーブル)へ変換してみましょう。

コントーロールパネルのシステムとセキュリティ

Windowsのコントーロールパネルを表示させ、「システムとセキュリティ」をクリックします。


ハードディスクパーテーションの作成とフォーマット

システムとセキュリティの管理ツールにある「ハードディスクパーテーションの作成とフォーマット」をクリック。


該当ディスク上を左クリック

ハードディスクパーテーションの作成とフォーマットをクリックするとディスク管理の画面が出てくるので、該当ディスク上を左クリックします。


GPTディスクに変換

左クリックで出てきた項目の中から「GPTディスクに変換」をクリック


3TBのハードディスクとして認識

分かれていたパーテーションがなくなり、3TBのハードディスクとして認識されました!

あとは通常通りにシンプルボーリュームを作成、ドライブの割り当て、フォーマットをしていくだけです。

新しいシンプルボリュームウィザードの開始
ボリュームのサイズ選択
ドライブ名の割り当て
3TBのハードディスクをフォーマット
新しいシンプルボリュームウィザードの完了
完了!!

ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XT

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX1060搭載

139,980円(+税)

GALLERIA XT

Magnate IM

Intel Core i5搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA QSF965HE

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX965M搭載

129,980円(+税)

GALLERIA QF960HE

人気の最新グラフィックボード「GeForce GTX1060」を搭載したGALLERIA XTが堂々1位!