1. ドスパラ大百科ホーム
  2. パソコントラブル解決NAVI
  3. OSが立ち上がらない場合の原因と対処方法

パソコントラブル解決NAVI

OSが立ち上がらない場合の原因と対処方法

「OSが立ち上がらない」といった症状には様々な原因がありますが、一番多いのがハードディスクの故障です。ハードディスクのセクタ(記憶装置における最小の記録単位)に物理的な損傷を負ったりするとエラーを起こし、読み込みや書き込みができなくなってしまいます。その場合、修復は不可能なので、ハードディスクの入れ替えを行ってOSの再インストールをする必要があります。また、 OSのシステム障害も考えられます。この場合、OSに何らかの問題が生じているので、「システム修復」を行えば直る可能性があります。システム修復は基本的にWindowsの機能として組み込まれており、自動的で立ち上がり修復を行ってくれますが、症状によっては自動で起動してくれないこともあります。その場合、OSのインストールディスクを使って修復を行う必要があります。もしシステム修復で回復できなければ、リカバリやOSの再インストールが必要となります。

システム障害が起こった場合、ハードディスクに何らかの障害が起こっている可能性があります。ハードディスクはパソコンパーツの中で一番故障が多いパーツとなりますので、頻繁にハードディスクの 健康状態はチェックしておいた方が良いかと思います。「最近パソコンがフリーズするようになった」や「パソコンの起動時間(OSが立ち上がるまでにかかる時間)が以前に比べて遅くなった」という症状は、ハードディスクのセクタエラーが原因となっている可能性がありますのでご注意を。ハードディスクの健康状態をチェックする場合、CrystalDiskInfoがオススメです。フリーソフトで簡単にハードディスクの健康状態を調べることができますので、是非活用しましょう。

健康状態が正常なハードディスク
健康状態が悪いハードディスク

ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XT

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX1060搭載

139,980円(+税)

GALLERIA XT

Magnate IM

Intel Core i5搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA QSF965HE

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX965M搭載

129,980円(+税)

GALLERIA QF960HE

人気の最新グラフィックボード「GeForce GTX1060」を搭載したGALLERIA XTが堂々1位!