1. ドスパラ大百科ホーム
  2. ドスパラ製品レビュー
  3. 東芝 dynabook TB95/NG(PTB95NG-LHA)の実機レビュー

東芝 dynabook TB95/NGの実機レビュー

今回レビューする製品はコレっ!

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA) 今回レビューさせていただく製品は 3,840×2,160ドット の超高解像度を誇る4K液晶を搭載した東芝の15.6インチ ノートPC「dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)」です。

東芝は2014年4月25日にT954を発売し、これが世界で初めての4K液晶を搭載したノートパソコンとなりました。今回レビューさせていただくdynabook TB95/NG(PTB95NG-LHA)は4K液晶搭載ノートパソコンの先駆けである東芝が送り出す渾身のハイスペックノートパソコンとなります。グラフィック機能もAMD Radeon R9 M265Xを搭載しているので、4Kの魅力を余すことなく表現が可能!

製品の外観やパソコンの機能性、ベンチマークスコアも含めて早速レビュー開始!



今回レビューをする東芝 dynabook TB95/NGの構成を見てみよう!

モデル名/型番dynabook TB95/NG (PTB95NG-LHA)
ディスプレイ15.6型ワイド Ultra HD(4K)TFTカラー (3,840×2,160ドット) タッチパネル付き
CPUIntel Core i7-4710HQモバイル・プロセッサー
メモリー16GB(8GB×2) PC3L-12800(DDR3L-1600) SDRAM デュアルチャネル
グラフィックスAMD Radeon R9 M265X 9,985MB (メインメモリと共用)
ハードディスク1TBハイブリッドドライブ(HDD + NAND型フラッシュメモリ)
光学ドライブブルーレイディスクドライブ(BDXL対応、DVDスーパーマルチドライブ機能対応)
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠
OfficeソフトOffice Home and Business Premium プラス Office 365 サービス 搭載
OSWindows 8.1 Update 64 ビット

外観チェック

天板部

天板のカラーはサテンゴールドです。材質はアルミ(おそらく)で、ヘアライン加工が施されています。ギラついた感じではなく、落ち着いた雰囲気の色合いで高級感が漂います。端には「dynabook」のロゴが刻印されています。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の天板 外観
東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の天板ロゴ

サイド

右サイドにはヘッドフォン出力端子、マイク入力端子、USB3.0ポート×2、HDMI出力端子、セキュリティロック・スロットを装備。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の正面向かって右サイド

左サイドにはLANポート、USB3.0ポート×2を装備。光学ドライブはBDXL対応のブルーレイディスクドライブを搭載。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の正面向かって左サイド

正面

ディスプレイを開いたところです。キーボード部分やパームレストは天板と同じサテンゴールド。こちらもヘアライン加工が施されています。ディスプレイフレームはブラックとなっています。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の正面

ディスプレイ

本機の最大の特徴である15.6インチ Ultra HD(4K)TFTカラー (3,840×2,160ドット)液晶ディスプレイです。4Kの鮮やかさを損なわないように光沢液晶が採用されています。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のディスプレイ

こうして見てみると、本機の光沢液晶はそこまで写り込みがキツくないように感じます。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のディスプレイの映り込みチェック

液晶を間近で撮影してみました。超高解像度画像を細部まで繊細に描写できる4K液晶は、色鮮やかでキメが細かくフルHDよりもさらに奥行きを感じることができます。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のディスプレイの鮮やかさチェック

キーボード部分

キーボードはテンキー付きです。キーピッチは約19.5mmで、キーストロークは約1.5mmでした。キータッチも良く押しやすいキーボードだと思います。また、キーの表面を加工しているのか分かりませんが、若干滑りにくい素材となっています。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のキーボード部分(正面から)
東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のキーボード部分(斜めから)

キーボードはバックライトが搭載されています。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のキーボードバックライト

電源は右上に配置されています。電源を入れるとボタンの周りが白く点灯します。電源ボタンのちょうど下の部分には「harman/kardon」のロゴ。harman/kardon(ハーマン・カードン)は世界的に有名なオーディオ機器ブランドで、2004年頃から東芝のコンシューマー向けノートパソコンに採用されています。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の電源ボタン

「AMD Radeon」のシールです。本機には AMD Radeon R9 M265X グラフィックスが搭載されているので、4K液晶の魅力を余すことなく表現してくれます。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)に搭載されたAMD Radeonグラフィックスのシール

タッチパッドはボタン一体型のタイプです。質感がサラサラしており指通りが良いです。クリックも押しやすく感触も良いです。フチはメッキ加工されており、細部にまでこだわりが感じられます。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のタッチパッド

デバイスインジケーター(状態表示ランプ)は左から「充電 LED、電源 LED、ワイヤレスLAN機能 LED」となっています。デバイスインジケーターの右下にはブリッジメディアスロットが装備されています。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)のデバイスインジケーター(状態表示ランプ)とメディアスロット

裏面

裏面はプラスチック素材で、カラーはチョコレートブラウンといった感じでしょうか。メモリへのアクセスはネジ1本と容易にできます。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の裏面

開角度

ディスプレイの最大開角度です。130°といったところでしょうか。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の開角度

電源アダプター

上が本機に採用されている電源アダプターで下が同じ東芝のノートパソコンdynabook Satellite B453の電源アダプターです。一目して倍以上大きいのが分かります。高性能なグラフィックチップを搭載しているので、その分多くの電力を消費します。

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の電源アダプター

ベンチマークを計測してみた

「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編」のベンチマークを走らせてみました。AMD Radeon R9 M265Xはどれほどのスコアを出すのか見てみましょう。

ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編 [1280×720ドット (高品質ノート)]

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編」ベンチマークスコア 1280×720ドット (高品質ノート)

ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編 [1920×1080ドット (高品質ノート)]

東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)の「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編」ベンチマークスコア 1920×1080ドット (高品質ノート)

ある程度高度なゲームでも問題なくプレイできそうです。動きも滑らかで、ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼアなら1920×1080ドットでもストレスなく動作するレベルです。


東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)についてのまとめ

本体の厚みと電源アダプターのサイズから、モバイルノートとしての使用には向いていないかと思います。おそらく家内での使用がメインになる機種ではないでしょうか。
4K液晶を搭載する本機は1つ1つのドットが緻密なので圧倒的に美しく繊細な描写を実現しています。一眼レフカメラで撮影した4K写真も、その解像度のままフル画面で見ることが可能です。また、harman/kardon のオーディオスピーカーを搭載しているので、動画や映画をより臨場感豊かに楽しむことができ、AMD Radeon R9 M265Xグラフィックス搭載で3Dゲームも快適に楽しめます。東芝 dynabook TB95/NG(型番:PTB95NG-LHA)はマルチメディアを全て楽しむための究極の1台と言っても過言ではないかと思います。



東芝ダイレクトの公式サイトはこちら
東芝ダイレクト

ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XT

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX1060搭載

139,980円(+税)

GALLERIA XT

Magnate IM

Intel Core i5搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA QSF965HE

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX965M搭載

129,980円(+税)

GALLERIA QF960HE

人気の最新グラフィックボード「GeForce GTX1060」を搭載したGALLERIA XTが堂々1位!