1. ドスパラ大百科ホーム
  2. 管理人の気まぐれレポート
  3. 「Intel Core i7-6700K」の実力を試す!~ベンチマーク比較~

「Intel Core i7-6700K」の実力を試す!

Skylakeアーキテクチャを採用した「Core i7-6700K」が発売!

2015年6月に第5世代Intel Coreプロセッサーが発売されて、新し物好きな当サイト管理人は購入したくてウズウズしていたところだったのですが、なんとそれから約2か月後という短期間で第6世代Intel Coreプロセッサーが発売になりました!あまりの短さにかなり驚いたのですが、「じゃあこの際…」ということで「Intel Core i7-6700K」を購入してきました!ちょうど第5世代Intel Coreプロセッサーを購入しようとしていた矢先だったのでタイミングよかった…
この第6世代Coreプロセッサーはコードネーム「Skylake-S」の名で開発されてきたデスクトップ版のプロセッサーで、対応するソケットも「LGA1151」という新しい規格となりました。もちろんHaswellからBroadwellまでの規格であるLGA1150対応のマザーボードは互換性がないため使用することができませんので、Intel Core i7-6700Kを購入する際はLGA1151対応マザーボードも一緒に購入する必要があります。ちなみに管理人は「ASUS Z170-A」のマザーボードを購入しました。

Intel Core i7-6700K
Intel Core i7-6700K
ASUS Z170-A
ASUS Z170-A

「Intel Core i7-6700K」の実力を試す!~ベンチマーク比較~

処理能力を比較してみよう!

まずは、「CPU + 内蔵グラフィックス」でどれほどの実力があるのかを調べてみました。使用するベンチマークソフトは「PCMark 8」です。なお、比較するCPUは「Intel Core i7-4790」となります。

検証する製品のスペック

Intel Core i7-6700K搭載パソコン

CPUIntel Core i7-6700K プロセッサー
メモリー16GB PC4-19200(DDR4, 8GB x2, デュアルチャネル)
マザーボードASUS Z170-A
グラフィックスIntel HD Graphics 530
ストレージcrucial CT250MX200SSD1(250GB)Serial ATA 6Gb/s
電源750W (FSP 製 / 80PLUS SILVER認証)

Intel Core i7-4790搭載パソコン

CPUIntel Core i7-4790 プロセッサー
メモリー16GB PC3-12800(DDR3, 8GB x2, デュアルチャネル)
マザーボードASUS Z97-PRO
グラフィックスIntel HD Graphics 4600
ストレージcrucial CT250MX200SSD1(250GB)Serial ATA 6Gb/s
電源750W (FSP 製 / 80PLUS SILVER認証)


Intel Core i7-6700K搭載パソコンのベンチマーク結果

PCMark 8「Home」

Intel Core i7-6700K搭載パソコンのPCMark 8「Home」ベンチマークスコア

PCMark 8「Creative」

Intel Core i7-6700K搭載パソコンのPCMark 8「Creative」ベンチマークスコア

Intel Core i7-4790搭載パソコンのベンチマーク結果

PCMark 8「Home」

Intel Core i7-4790搭載パソコンのPCMark 8「Home」ベンチマークスコア

PCMark 8「Creative」

Intel Core i7-4790搭載パソコンのPCMark 8「Creative」ベンチマークスコア

検証結果

当サイト管理人が今回実施した「PCMark 8」を使用したベンチマーク検証では、「Intel Core i7-6700Kの方がIntel Core i7-4790に比べて14%程度スコアが上」という結果となりました。

「Intel Core i7-6700K」の実力を試す!~ゲームベンチマーク比較~

「Intel Core i7-6700K」はゲームにどれ程向いているのか検証してみた!

当初は「内蔵グラフィックス」でゲームベンチを計測しようかと思ったのですが、「本気でゲームする人でビデオカード非搭載はないよなぁ…」と思い、GeForce GTX 970を搭載させてベンチマークを計測いたしました。この方がよりCPU自体の性能を比較をしやすいかと思いますので、是非参考にしていただければと思います。

検証する製品のスペック

Intel Core i7-6700K搭載パソコン

CPUIntel Core i7-6700K プロセッサー
メモリー8GB PC4-19200(DDR4, 8GB x1)
マザーボードASUS Z170-A
ビデオカードNVIDIA GeForce GTX970 4GB
ストレージcrucial CT250MX200SSD1(250GB)Serial ATA 6Gb/s
電源750W (FSP 製 / 80PLUS SILVER認証)

Intel Core i7-4790搭載パソコン

CPUIntel Core i7-4790 プロセッサー
メモリー8GB PC3-12800(DDR3, 8GB x1)
マザーボードMSI H97M-S01
ビデオカードNVIDIA GeForce GTX970 4GB
ストレージKingston V300(120GB)Serial ATA 6Gb/s
電源500W (FSP 製 / 80PLUS SILVER認証)


Intel Core i7-6700K搭載パソコンのベンチマーク結果

3DMark「Fire Strike」

Intel Core i7-6700K搭載パソコンの3DMark「Fire Strike」ベンチマークスコア

ファイナルファンタジー XIV 蒼天のイシュガルド [1280×720 (最高品質)]

Intel Core i7-6700K搭載パソコンの「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編」ベンチマークスコア 1280×720 (最高品質)

ファイナルファンタジー XIV 蒼天のイシュガルド [1920×1080 (最高品質)]

Intel Core i7-6700K搭載パソコンの「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編」ベンチマークスコア 1920×1080 (最高品質)

Intel Core i7-4790搭載パソコンのベンチマーク結果

3DMark「Fire Strike」

Intel Core i7-4790搭載パソコンの3DMark「Fire Strike」ベンチマークスコア

ファイナルファンタジー XIV 蒼天のイシュガルド [1280×720 (最高品質)]

Intel Core i7-4790搭載パソコンの「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編」ベンチマークスコア 1280×720 (最高品質)

ファイナルファンタジー XIV 蒼天のイシュガルド [1920×1080 (最高品質)]

Intel Core i7-4790搭載パソコンの「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア キャラクター編」ベンチマークスコア 1920×1080 (最高品質)

検証結果

どちらかと言えばGPUの性能に比重を置いてスコアを算出する3DMark Fire Strikeではスコアにそこまでの差は出ませんでしたが、CPUの性能も大きくスコアに関係してくるファイナルファンタジーXIV(蒼天のイシュガルド)では、その差が顕著に現れる結果となりました。



ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XT

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX1060搭載

139,980円(+税)

GALLERIA XT

Magnate IM

Intel Core i5搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA QSF965HE

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX965M搭載

129,980円(+税)

GALLERIA QF960HE

人気の最新グラフィックボード「GeForce GTX1060」を搭載したGALLERIA XTが堂々1位!