1. ドスパラ大百科ホーム
  2. ドスパラのDiginnos PC購入術

ドスパラのDiginnos PC購入術

まずは、自分の望むスペックに近いパソコンを選ぼう

ドスパラの場合、他のBTOパソコンメーカーに比べて基本構成でモデリングされているパソコンがとても多いです。ですので、初心者でもカスタマイズにさほど悩むことなく購入できるという特徴があります。まずは、基本構成でモデリングされているモデルの中から、自分の望むスペックに近いパソコンを選びましょう。あとは、選んだパソコンのパーツで必要な部分を追加したり、増設したり、減らしたりすれば良いだけです。


カテゴリーから選ぶ

ドスパラのホームページ上部にカテゴリーのメニューがありますので、お探しのパソコンのカテゴリーにマウスオンをすると、今度はサブカテゴリーが出現するので、その中からお求めの種類のパソコンを選びましょう。

ドスパラのホームページカテゴリー

基本構成でモデリングされたパソコンを選ぶ

基本構成でモデリングされたパソコンが、それぞれのカテゴリーに多数あります。その中から、CPUやビデオカードを基準として、自分が求めるスペックのパソコンを選びます。CPUはIntelとAMD、そしてビデオカードはGeForceとRadeonでカテゴリーがそれぞれ分かれています。

ドスパラのパソコンカテゴリー

カスタマイズ&見積もりページへ

お求めのパソコンが決まったら、今度は実際にカスタマイズをしていきます。商品ページのパソコンの画像下に「標準モデルのカスタマイズ・お見積」というボタンがありますので、そこからカスタマイズページへ移動しましょう。

ドスパラのカスタマイズボタン

カスタマイズをする

実際にカスタマイズをしていきましょう。カスタマイズの際は、こちらの「カスタマイズ攻略」のページを参考にしてください。なお、ドスパラのカスタマイズ画面左端には下の画像のように「お見積金額」と「カスタマイズ内容」が設置されています。これを確認しながら、予算に合わせて増設や追加を行いましょう。もし自分が納得する構成で予算がオーバーするようであれば、基本構成(モデル)の選択からやり直してみるのも良いかと思います。

ドスパラのカスタマイズボタン

カスタマイズ時のワンポイントアドバイス

マイクロソフト(Microsoft) オフィス

マイクロソフトオフィスの購入を考えていらっしゃる方は、パソコンと同時購入時のみ購入可能な「プレインストール版」が絶対お得です。「オフィスは後で買うからいいや」と同時購入しなかった場合は、安価なプレインストール版を購入することができなくなってしまいます。その場合は、「パッケージ版」という値段が高い物を購入しなければならなくなるので、マイクロソフト(Microsoft) オフィスの購入をお考えの方は、ここで購入しておいた方が良いです。

マイクロソフトオフィス比較表

CPUファン

ドスパラのCPUファンのカスタマイズは、「静音性」を重点に置いているように見えますが、実際には違うと思います。静音性を求めるのであれば、正直に言って「ノーマルファン」のままで良いと管理人は思います。ただ、冷却性を求めるのであれば、絶対カスタマイズするべきだと思います。ドスパラはCPUファンに強いこだわりを持っているので、カスタマイズをすれば、満足できる冷却性が得られるかと思います。値段もとてもリーズナブルなので、検討されてみてはいかがでしょうか?特に「静音パックまんぞくコース」がオススメです。

ドスパラのCPUファン一例とIntelのリテールクーラー

SSD(solid state drive)

パソコンの立ち上がりやシャットダウン、ファイルの読み込み速度など、「動作が遅いとイライラしていまう…」といった方には、絶対「SSD(solid state drive)」がオススメです。いくらストレージ以外のパソコンの性能が良くても、ストレージがHDDでは、起動速度に限界があります。SSDを搭載し、SSDにOSをインストールすれば劇的に速くなること請け合いです。管理人の愛用するドスパラのガレリアも、カスタマイズでSSDを追加したのですが、HDDの起動速度と比べると感動する位早いです。SSDにOSと普段使うアプリケーションを入れて、その他のファイルやデータ関係をHDDに保存するように使用すれば、SSDにそこまで大きな容量を求めなくていいので、あえて大容量のものを選択する必要はないかと思います。120GB以上あれば十分ではないかなと思います。(管理人のガレリアで搭載しているSSDは120GBですが、容量に不満を感じたことはありません。)

ドスパラで搭載されているSSD

PCケース

パソコンケースは絶対にドスパラオリジナルケースが良いと管理人は思います。ドスパラのオリジナルケースはパソコンショップやネット通販で数千円で購入できるパソコンケースとは訳が違います。(管理人はそう思います。)コストパフォーマンスに優れ、デザインも幾度となくモデルチェンジされていますが、全てシンプルでカッコイイです。質感も良く、拡張性にも優れていますので、あえてカスタマイズする必要はないかと思います。それに、どうせドスパラでパソコンを購入するなら、一目見てドスパラと分かるケースが良いのではないかなと思います。

ドスパラのオリジナルPCケース一例

ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XT

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX1060搭載

139,980円(+税)

GALLERIA XT

Magnate IM

Intel Core i5搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA QSF965HE

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX965M搭載

129,980円(+税)

GALLERIA QF960HE

人気の最新グラフィックボード「GeForce GTX1060」を搭載したGALLERIA XTが堂々1位!