1. ドスパラ大百科ホーム
  2. 管理人の趣味ブログ
  3. 初心者に超オススメのバス釣りベイトタックル

2018年10月15日

初心者に超オススメのバス釣りベイトタックル


管理人はバス釣り歴で言えば十数年のキャリアがありますが、ハッキリ言って腕前は初心者とほぼ変わりません(苦笑)そんな管理人はベイトタックル3本とスピニングタックル5本を所有しているのですが、今回新たに手軽に使える低価格のベイトタックルを購入しようと思い、ずいぶん前から色々物色していた次第です。

今現在、管理人がメインで使用しているベイトタックルが「16スコーピオン×ZODIAS(シマノ)」と「スコーピオン1001×PROCASTER-X(ダイワ)」なのですが、スコーピオン1001が最近飛距離が伸びなくなってしまったというのも新調しようと思った理由でもあります。まぁスコーピオン1001は個人的にすごく使いやすくて好きなので、オーバーホールしてまだまだ使う気ですけどね(笑)

さて、今回管理人が購入したベイトリールなのですが、シマノの「BASS ONE XT(バスワン XT)」というリールとなります。選んだ理由は、価格が安いこと、評価が高いこと、そして見た目がカッコイイことです!アブ・ガルシアのベイトリールとも迷いましたが、趣味のロードバイクでもシマノ製品を使っているので最終的にバスワン XTにしました。

いざ開封!塗装がラメ入りブラックとのことだったのですが、実物を見てみると思ったほどラメが目立たず、落ち着いた雰囲気に仕上がっています。スプールとメカニカルブレーキノブにゴールドが使われていて高級感があります。カッコイイじゃん!!

さぁ、このバスワン XTに組み合わせるロッドは…アブガルシア「Bass Beat II (バスビートII)」です!もうこれしかない!って位のテンションで購入しました(笑)
アブガルシアのロッドは以前使ったことがあるので、その信頼性の高さと、もう見るからにバスワン XTに合うよねっていう見た目で選びました。

どうですか?この組み合わせ。なんかもう、ただルアーを投げているだけで楽しそうなタックルだと思いませんか?(笑)

野池に行って実際にキャストしてみましたが、使い心地はかなり良かったです。バスワン XTはSVSブレーキが使われているので横のカバーを開けて調整する必要がありますが、自分が普段よく使うルアーに合わせて調整しておけば、あとはメカニカルブレーキの調整だけでOKだと思います。ロッドは「BBC-652ML II」という6フィート5インチのものを購入したのですが、飛距離も申し分なく出ました。
価格もリーズナブルでコストパフォーマンスは間違いなく高いと思いますので、かなりオススメの組み合わせです!



ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XF

Intel Core i7-9700K搭載
新定番グラボRTX 2070搭載

179,980円(+税)

GALLERIA ZV

Magnate IM

Intel Core i5-8400搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA GCF2070NF

Intel Core i7-8750H搭載
NVIDIA GeForce RTX2070搭載

229,980円(+税)

GALLERIA GKF1060GF

第8世代の人気CPU&最新グラフィックカード GeForce RTX2070 を搭載したGALLERIA XFが堂々1位!