1. ドスパラ大百科ホーム
  2. ドスパラの保証について

ドスパラの保証について

ドスパラの保証の種類

ドスパラのパソコン通常保証

ドスパラの通常保証 ドスパラで購入したDiginnos・Primeパソコンには、必ず1年間の通常保証が付いております。購入後、1年未満に故障した場合(過失による故障は対象外、あくまで通常使用上の自然故障)は、無料修理をしてもらえます。まあ、1年のメーカー保証はパソコンに限らずどんな家電でもほとんど付いているものなので、特記することは別にないのですが、1点覚えておかないといけないのが、ドスパラを含む多くのBTOパソコンメーカーの場合、購入後1年以内の通常保証は「持ち込み修理保証」ということです。ようは、店舗に持ち込むなり、郵送するなりでドスパラの店舗へ届けなければなりません。また、郵送した時の片道分の送料は購入者負担となります。ちなみに初期不良があった場合は、購入日から1週間以内であれば(メール購読のDJ会員は1ヶ月以内)、往復送料はドスパラ負担で無料修理してもらえます。ドスパラ以外のBTOパソコンメーカーも通常保証内容は同じで、購入者による送料片道負担の「持ち込み修理保証」となるので、この部分をBTOパソコンメーカーの比較の対象にする必要はないかと思います。ただ、大手家電メーカーの場合、 1年間のメーカー修理保証というのは、送料も往復分メーカーが負担してくれるうえ、運送業者もメーカーが手配してくれます。その際の運送業者も「日通」を利用しているメーカーがほとんどで、パソコン専用の梱包用ダンボール「パソコンポ」を用意してもらえるというメリットもあります。「パソコンポ」の場合、梱包の手間や輸送中の破損などの心配もいらないので安心感があります。そういった部分で、BTOパソコンメーカーと家電メーカーでは保証内容に温度差があるのは確かです。

通常保証の注意点

通常保証の注意点ですが、運送会社を使って郵送する場合の梱包に気を付けなければなりません。製品を送った際に、梱包が不十分で輸送事故が発生した場合、運送会社の保険が適用されずに修理費用が購入者の負担になる場合があります。製品を送る際は、必ず購入時の元箱に入れて郵送をしましょう。もし、元箱を処分してしまって無い場合は別途パソコン梱包用の箱を用意する必要があります。ヤマト運輸などでも購入できますが、手間や出費を考えたら、元箱はきちんと保管しておくべきかと思います。


ドスパラのパソコン延長保証

ドスパラの延長保証 ドスパラの延長保証は、Diginnos・Primeパソコンの通常保証からもう1年保証を追加した「2年延長保証」、そして2年延長保証よりさらにもう1年保証を追加した「3年延長保証」という2種類の延長保証があります。もちろんそれぞれに保証料を支払う必要があります。
通常保証では修理品郵送時の送料を購入者が片道分負担しなければないということは上記で説明をしましたが、この延長保証に加入した場合、「往復送料をドスパラが負担」してくれます。また、自宅まで修理品を取り来てくれる「引取サービス付き」なので、ドスパラ指定の運送業者が自宅まで対象のパソコンを引き取りに来てくれるといるメリットがあります。ようは、「延長保証に加入することにより、家電メーカー並みの保証が長期間(加入した期間)受けられる」ということですね。

気になる保証料ですが、それぞれ以下の通りとなります。

  • 2年延長保証 【 本体価格の 6% (最低 5,545円(+税) / 台より) 】
  • 3年延長保証 【 本体価格の10% (最低 9,241円(+税) / 台より) 】
ドスパラの延長保証のグラフ

保証期間の確認の仕方

ドスパラはパソコン世界最大手の(lenovo)レノボと同じで、サーバー上で保証期間を管理しています。このシステムにより、製造番号さえ分かればいつもで保証期間について調べられるので、とてもありがたいシステムですね。実際の調べ方も簡単で、本体に貼付されている「Diginnos・Prime製造番号」を専用ページで入力するだけです。デスクトップの場合はパソコンの背面、ノートパソコンの場合は裏側に貼ってあります。ほとんどの場合が「11ケタ(XXXXXX-XXXXX)」 または 「10ケタ(XXXXX-XXXXX)」の番号になるのですが、シールが貼ってなかったり、桁数が7ケタの場合もあります。その場合でも確認をすることは可能なので、詳しくはドスパラの公式ページでご確認下さい。

Diginnos・Prime製造番号の貼ってある場所
ドスパラの保証確認サイト

ドスパラの保証についてまとめてみる

通常保証のまとめ

通常保証は元々製品に付いているものなので、万が一製品が故障してしまった場合には是非活用しましょう。また、その際は、出来るだけ店舗に直接持ち込むことをおすすめします。もし近くにドスパラの店舗がないようであれば、片道分の送料を負担してドスパラへ修理品を郵送しなければなりません。その際は、購入時の元箱で郵送するのが一番安全ですので、保証期間中は購入時の元箱を破棄せずに必ず保管しておきましょう。


延長保証のまとめ

BTOパソコンに慣れていない方や自分で修理箇所を見極めて修理ないしパーツ交換が出来ない方は、延長保証への加入をおすすめします。延長保証に加入することによって、家電メーカー並みの保証が2~3年間受けられるというのは大きなメリットかと思います。なお、自作パソコンやパソコンパーツに詳しい方は、あえて3年の延長保証に加入する必要はないかなと思います。これはなぜかと言うと、保証の金額と故障しやすいパーツを考えた場合の損得勘定をすると、そんなにメリットはないかな…と思います。例えば、私が一番故障が多いと思うのは、ハードディスクなのですが、容量にもよりますが、6,000~7,000円で購入することができるので、最低9,241円保証がかかる3年延長保証にメリットはあるのかな…と考えてしまいます。パソコンパーツの中でも価格の高いCPUは無茶なオーバークロックをしない限り、まず壊れませんしね。ただ、パソコンのパーツの故障個所の見極めや交換ができる方でも 最低5,545円から加入できる2年延長保証は、検討してみる価値はあるかと思います。特に修理やパーツの交換が大変なノートパソコンは加入のメリットがより大きいかと思います。ノートパソコンのビデオチップが故障した時は、修理にかかる値段もものすごく高いし、まず自分で交換するというのは不可能ですので…


ドスパラの売れ筋ランキング

今ドスパラで売れている人気の商品トップ3

GALLERIA XT

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX1060搭載

139,980円(+税)

GALLERIA XT

Magnate IM

Intel Core i5搭載
コストパフォーマンス抜群の1台!

59,980円(+税)

Magnate IM

GALLERIA QSF965HE

Intel Core i7搭載
NVIDIA GeForce GTX965M搭載

129,980円(+税)

GALLERIA QF960HE

人気の最新グラフィックボード「GeForce GTX1060」を搭載したGALLERIA XTが堂々1位!